園長の部屋

伝統の継承ですね

[2021/02/18更新]

令和3年2月18日(木)

昼食後、『支援室』から“太鼓の音色”が聞こえてきました。この音色は・・・【たいよう組】さんじゃないね?
覗いてみましたら、【ほし組】さんが練習していました。
【たいよう組】さんとの《お別れ会》に向けて、がんばっていたようで、私が後ろから見ていたことに、誰一人 気づいていなかったようです。
【たいよう組】さんの力強い《太鼓演奏》は、みんなにとって あこがれです。 育ちゆく中で、身近に憧れをもって 目標にできるものがあるのは、恵まれた環境だと思います。 「お風呂で練習してきたんだよ!」と、頬を紅潮させて説明してくれた おともだち。 もうすぐ 新しい【たいよう組】さんですね。

148-s-1.jpg148-s-2.jpg

“カブッキー”が来てくれました

[2021/02/09更新]

令和3年2月9日(火)

今日は、“カブッキー”が 保幼園に来てくれました。
『遊戯室』では【にじ組】さんから【たいよう組】さんまでが、カブッキーと一緒に「こまつのクイズ」と、「エビカニクス」を踊って 楽しいひとときを過ごしました。
『誰か、カブッキーと一緒に舞台で踊ってくれる人〜!』と声かけしたところ、『は〜い!』と元気よく、みんなの前で踊ってくれた おともだちもいました。
最後に、〈カブッキーのぬり絵〉を、【たいよう組】さんが代表して カブッキーから直接受け取りました。 今年は、ふれあいや 写真撮影などが無くて、ちょっと寂しい面もありましたが、子どもたちは大喜びしてくれましたので、訪問していただいてよかった!一日でした。
動画配信サイト=《おうちえん》には、【うさぎ組】さんや、【りす組】さんが、カブッキーと出会った場面もアップしていますので、ご覧ください。

147-s-1.jpg147-s-2.jpg147-s-3.jpg

令和3年 新年あけましておめでとうございます

[2021/01/01更新]

令和3年元旦

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は皆さまのご理解ご協力のもと、保幼園での保育教育活動をさせていただくことができましたこと、心より感謝申し上げます。
行事の縮小は否めず、『例年』のご経験があるご家庭には、特に寂しい思いをおかけしたこと、多々あったことと思います。
苦渋の決断をすることが多い一年でしたが、【舟見会】さんのご意見も頂戴する行事もあり、皆さまのご協力のもとに運営することができたことは、本当にありがたいことと感謝しています。
今年は、昨年の経験をもとに、『新しい生活』の中での保育教育活動の充実・展開を、年度当初から考えていくことができる年、として前向きにスタートできる年となりました。
どのような環境にあっても、子どもたちの生きる力を伸ばす大切な時期に変わりありません。
育ちにとって大切なことを常に考え、お子さまが安心安全に過ごせる環境を整えてまいります。
環境は、物的環境も当然ながら、人的環境こそ大事と、職員一同心を合わせています。
「笑顔こそ大事、笑う門には福が来る」
子どもたちの気持ちを受け止めながら、生きる喜びを伝えられる、生きるって温かいんだ!熱いんだ!
そういう心根を軸として、新しい年を職員一同心を合わせて頑張ってまいります。
2021年、皆さまにとって幸多い年となりますよう、お祈り申し上げます

  園長 : 中尾峰子

146-s-1.jpg146-s-2.jpg146-s-3.jpg

「親子で作る簡単人気レシピ」

[2020/12/10更新]

令和2年12月10日(木)

「小松市こども家庭課」より、ご案内です。
【親子で作る簡単人気レシピ】の紹介がありました。
『テレビ小松』でも放映されるそうです。
『小松市HP』では、レシピデータも公開されているそうです。
ご活用ください。

毎日のご飯の工夫、皆さん上手になさっていらっしゃるようですね。 お母さんたち同士の情報交換は 私も勉強になります。
安心して食べられるベビーフードの活用なども出来て良いですね。

私のおすすめは、『炒め玉ねぎの冷凍保存』です。
時間のあるときに、フードカッターで大量に刻んだ玉ねぎを炒めて、冷ましてからいくつか小分けにして冷凍保存します。
少ない包みや、多い包みを作っておくと、「オムレツ」「チャーハン」「カレーライス」「ハンバーグ」などに便利に使えました。
皆さんの“おすすめレシピ”もあれば、教えてくださいね。


★ 【おうちえん】【ブログ】の両方で、保幼園での活動をお知らせしてまいります。
静止画も、動画も、一場面の切り取りです。 静止画や動画の前後も含めて、お子さまの過ごす世界を想像していただけると ありがたいと思います。

(下の【PDF=746KB】をクリックすると、『ご案内』のファイルが開きます…)

(746KB)

明日は 《焼き芋パーティー》です

[2020/10/15更新]

令和2年10月15日(木)

写真@: 午後、お部屋から出られる職員が代表して 何かを行なっていますね…
写真A: 赤紫色に輝く"おいもさんたち"。 職員は、先日 こどもたちが堀って収穫した "お芋"を洗っていたのです。
写真B: 明日(=16日・金曜)は 《お芋パーティー》…。 【消防署】に "火の取り扱い申請"を行ない、一カ所ごと、【たいよう組・ほし組・にじ組】さんが 明日の朝、〈濡れ新聞〉に包んだ "お芋"を、〈アルミホイル〉で更に包んで、〈焚き火〉の回りに入れて 蒸し焼きします。 【うさぎ組・りす組・ひよこ組】さんは、その様子を見学しに行きます。

『農園』で育てて収穫した "お芋"を、〈焼き芋〉にして いただけるなんて、なかなか出来る体験ではありませんが、【保幼園】では それが年中行事として代々受け継がれてきています。 地域の【製材所】さんからは 〈端材〉をいただきました。 『伝統の火』ですね。

144-s-1.jpg144-s-2.jpg144-s-3.jpg

今年も 《セレクト給食》 楽しみです!

[2020/10/15更新]

令和2年10月15日(木)

毎年 11月には、【うさぎ・にじ・ほし・たいよう組】さんは《セレクト給食》で、自分で『赤』か『白』の"スパゲティー"を選ぶことができます。
こどもたちは とても楽しみにしていて、今日は 【にじ組】さんが、担任から 注文した方が来ることの説明を受けていました。
給食で、レストランのように選んで注文できるのも楽しみですね。 ぜひ おうちでもお話ししてみてください。

143-s-1.jpg143-s-2.jpg143-s-3.jpg

《10月 避難訓練》 今回は 放水訓練もしました

[2020/10/15更新]

令和2年10月15日(木)

昨日(=14日・水曜)、毎月 行なっている《避難訓練》を実施しました。 今月は、【消防署】立ち合いのもと、『消防車』にも来てもらって、〈放水訓練〉を計画していましたが、コロナ禍の中、【消防署】からの派遣ができないとのことで、『放水用消火器』を借りて〈消火器放水〉と、駐車場側の『屋内消火栓』からの〈放水訓練〉を行いました。
こどもたちは、"火事"の《避難訓練》で 『園庭』に避難した後、【職員】の〈消火器・屋内消火栓 放水訓練〉を見ました。 「金平先生、がんばって〜」「石原先生、がんばって〜」と 応援してもらう中、【職員】も 非常時に備え、真剣に訓練に取り組みました。
日頃、消火栓の中の"ホース"を見ることのない こどもたちも、スルスルと長く伸びる"ホース"に「おぉ〜〜っ」と驚嘆の声、勢いある"放水"に「すご〜い!」と驚いていました。

142-s-1.jpg142-s-2.jpg142-s-3.jpg

今日の 『農園』の様子

[2020/10/09更新]

令和2年10月9日(金)

【ほし組】さんが、9月7日(月)に 《種まき》をした『大根畑』は、立派な"青菜"を ふさふさとさせています。 収穫も【ほし組】さんが毎年 行います。 絵本の『大きなかぶ』のように、こどもたちが シュポッ! と抜くと、大当たりの 大きな〈大根〉もあれば、小ぶりの〈大根〉もあって、それでも 自分が抜いた〈大根〉を愛しげに、自宅に持って帰るのが楽しみなようです。 私は初めてですので、今から その時を楽しみにしています。

後ろを振りかえると、広い『苺畑』には、今年の〈苺〉の"株"・・。 今日 【ほし組】さんは、その"株"の間に、"新しい苗"を植えてくれました。 "苗"をポットから そっと取り出す様子を見ていて、こどもたちの緊張が よく伝わってきました。 初夏の《苺摘み》のために、今から育てることを 身をもって体験できるって、すばらしいですね!

141-s-1.jpg141-s-2.jpg141-s-3.jpg

【うさぎ組】さんの《お弁当遠足》 取材しました

[2020/10/08更新]

令和2年10月8日(木)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため 今年は、『園バス』での《園外保育》も なかなか実施できずにいましたが、"秋の遠足は一緒に行きたいね…" との思いから、《お弁当遠足》を実施しました。 残念ながら、雨予報があったため、今回は 『園バス』で短時間の〈ドライブ〉と、帰ってきてからの〈お弁当タイム〉を楽しむ企画となりました。
『園バス』は、いつもの登降園で利用している おともだちも、初めて乗る おともだちも、みんながワクワクしていて、「どこに行くの?」と聞くと、「ドライブに行くの〜!」と、大きな声で教えてくれた【うさぎ組】さん。
バスの中でも ちょっと緊張して、しっかり 持ち手をつかんで準備万端の おともだちや、バスに興味津々で、いろいろ見ている おともだちなど、それぞれの楽しみ方がよく伝わってきました。
〈ハニベ大仏 〜 トンネル 〜 景色〉を見てまわってきた みんなは、帰ってくると、「ただいま〜!」と同時に、「お弁当〜!」の声。 この時間を楽しみにしていたんですね。
"お弁当"の説明をしてくれる おともだち(=写真A)、"水筒"を見せて説明してくれる おともだち(=写真B)、みんなが喜んで楽しい食事時間を過ごすことができました。 お弁当のご協力、ありがとうございました。

140-s-1.jpg140-s-2.jpg140-s-3.jpg

《交通安全教室》で教えていただきました

[2020/10/02更新]

令和2年10月2日(金)

今日の 13:30より、【ほし・たいよう組】さんは、《交通安全教室》に参加しました。 二人の警察官の方の軽妙な語り口の中には、命を守るための とても大事な約束が込められていました。
『三つの約束』が キーワードでした。 今日 教わった言葉 =「命を守るシートベルト、しゅー、カチャン!」を、ご家庭で お子さんとご一緒にしてみていただけると良いですね。
注意喚起の『ペープサート』(=紙の人形劇)も、クイズ形式で 子どもたちは元気に答えていました。 『交通安全体操』もあり、盛り沢山の《交通安全教室》でした。

138-s-1.jpg138-s-2.jpg138-s-3.jpg

- Topics Board -