最新ニュース

【東北大震災】の教訓から 《避難訓練》を実施

[2017/03/10更新]

平成29年 3月10日(金)  [コメント: 園長先生]
明日 3月11日、【東北大震災】から“6年目”を迎えます。 未だに行方不明の方々や、避難生活をされている方々など、まだまだ被災から癒えているとは言えない状況にあります。 被災された方々へ 改めてお見舞いを申し上げます。
園でも 今日は、〈地震〉を想定した《避難訓練》をしました。 「地震が起きました…」という放送が流れると、『お部屋』の子どもたちは、先生方の指示に従い、しっかり机や 椅子の下に入り、机や椅子の足を持ちながら 身を守っていました。 『遊戯室』への避難時は、手で頭を守りながら 移動していました。 避難後、園長からは 【東北大震災】の写真を見ながら、「地震の後に〈津波〉が来て、大変なことになることもある…」というお話をしました。 子どもたちに尋ねたり、考えたりさせながら、「海の近くにいる時に地震が起きたら、まず身体を守り、地震がおさまったら できるだけ高いところに避難することが大事だ…」ということを お話ししました。

603-s-1.jpg603-s-2.jpg603-s-3.jpg

【たいよう組】が、『お部屋』で《クモの巣遊び》

[2017/03/10更新]

平成29年 3月10日(金)  [コメント: 園長先生]
【たいよう組】の子どもたちが、〈スズランテープ〉を使って 『お部屋』を、《クモの巣遊び》の会場にしました。 保育者が 〈音の出る物〉や、〈ハイタッチする箇所〉を提案しました。 すると 子どもたちは、部屋中に張った〈スズランテープ〉に、音の出る〈楽器〉を下げたり、ハイタッチする〈物〉を作って、下げたりしました。 出来上がると 子どもたちは、工夫したものを“目指し”たり、〈スズランテープ〉を たくさん繋いで、雨が降っているところだとか、“想像”しながら 部屋中を動き回っていました。 今日は 『お部屋』が、楽しい《遊びコーナー》になったので、【たいよう組】の給食は 『遊戯室』で食べることになりました。

602-s-1.jpg602-s-2.jpg602-s-3.jpg

【うさぎ組、にじ組】が、《縦割り遊び》をしました

[2017/03/09更新]

平成29年 3月9日(木)  [コメント: 園長先生]
【うさぎ組】と【にじ組】が 半分ずつに分かれ、お互いの『お部屋』を使って 一緒に遊びました。
【うさぎ組】は、4月から【ほし組】になります。 次に行く「お部屋の様子」や、今の【にじ組】の お兄さん・お姉さんたちが、「どんな遊びをしているのか…」も 知ることができます。 【にじ組】は、「一つ下の子どもたちと、どのように接したらよいか…」を学ぶ機会になります。
子どもたちは、普段と違う『お部屋』で、違う“おもちゃ”や “遊びの環境”に、すぐに とけこんでいました。 お互いに緊張感や 遠慮することもなく、自然体で交流して遊んでいました。 保育者たちにとっても、予想以上の成果があった様子で、近いうちにもう一度 企画したいと話していました。

601-s-1.jpg601-s-2.jpg601-s-3.jpg

食後に、お腹を落ち着かせる為の 《読み聞かせ》

[2017/03/09更新]

平成29年 3月9日(木)  [コメント: 園長先生]
給食が終わり しばらくすると、『絵本コーナー』から 保育者の《読み聞かせ》の声が聞こえてきます。 子どもたちが、給食を食べた後に すぐに活動に入ると、おいしく食べたものも 消化する間もなく、お腹にも負担になります。 保育者は、食べた後には必ず “お腹を落ち着かせる為”の時間を工夫します。 その一番の方法は、《読み聞かせ》です。
今日は、【ほし組】が 『絵本コーナー』で、保育者の《読み聞かせ》を聞いていました。 先日(=下写真: 2017.03.07 撮影)、【大杉みどりの里】に 《そり遊び》に出かけていた【たいよう組】でも、お昼を食べた後に、保育者が 『用意した絵本』の《読み聞かせ》を していました。

600-s-1.jpg600-s-2.jpg

『トイレ』の 衛生管理

[2017/03/09更新]

[コメント: 園長先生]
園児が使う『トイレ』は、衛生的でなくてはなりません。 「感染症の蔓延を防止する為」です。 園児に付いていく場合は、園児が 用を終えた後をチェックして、園児はもちろんのこと、便器や床などが 汚れていないかを確認します。 いつでも きれいにしておかなければならないからです。 一日に一回は、当番の保育者が“次亜塩素酸系の薄めた液”を使って便器、園児の手の届く所、床などを、きれいに 拭き掃除を欠かかさずしています。
 (=写真: 2017/03/08 撮影)

599-s-1.jpg

《おわかれ遠足》は 【北陸学院大学】へ・・

[2017/03/08更新]

平成29年 3月8日(水)  [コメント: 園長先生]
【たいよう組】が、《おわかれ遠足》で 【北陸学院大学】に出かけ、幼児教育を学ぶ〈学生さん〉たちと一緒に遊びました。 今回、【北陸学院大学】の〈先生〉より、〈一般学生〉が休みの時に合わせて、幼児教育を学ぶ〈学生〉と 【園児】との交流の提案がありました。 これは、大学も 園でも、初めての企画でした。
大学に着くと、〈学生さん〉が『園バス』を迎えに出てきて、次々と園児一人一人に付いてくれて、手を引いて 大学構内の中を歩き始めました。 大学は休み中なので、【園児】と 担当の〈学生さん〉だけで、しかも 〈学生さん〉たちが、いろいろなお部屋に 『お楽しみコーナー』を作ってくれてありました。 子どもたちは、広い大学構内に 〈学生さん〉たちが作ったいろいろな『コーナー』を、のびのびと動き回り、思いっきり楽しんでいました。 お昼は、【小学部】の『体育館』で 〈学生さん〉と一緒に、“おにぎり”を食べました。 きっと 思い出に残る一日になったことと思います。

598-s-1.jpg598-s-2.jpg598-s-3.jpg

【ほし組】で 《スノーボールクッキーづくり》

[2017/03/08更新]

平成29年 3月8日(水)  [コメント: 園長先生]
【ほし組】で 《スノーボールクッキーづくり》をしました。 (以前=2月14日・火曜には、【たいよう組】も作りました・・)
『調理室』で 下ごしらえした生地を、子どもたちが こねて、丸い形にしました。 その後、みんなで 『調理室』に運び、焼いてもらう お願いをしました。 【調理員】さんが、お昼の〈おやつ〉に合わせて クッキーを焼いて、最後に “パウダーシュガー”を まぶしてくれました。 出来上がった《スノーボールクッキー》を見て、子どもたちは「おいしそう〜」と歓声をあげていました。 〈おやつ〉に食べている様子は、とても うれしそうでした。 とっても おいしい、《スノーボールクッキー》になりました。

尚、【 おたより・通信 】の方に・・、
 今月の《給食だより》を 『PDF』で UPしてあります。

597-s-1.jpg597-s-2.jpg597-s-3.jpg

【たいよう組】が、【大杉みどりの里】で 《そりあそび》・・

[2017/03/07更新]

平成29年 3月7日(火)  [コメント: 園長先生]
【大杉みどりの里】には、《そりあそび》をする雪が まだ十分にありました。 【大杉みどりの里】の建物の正面に、圧雪した そり専用の『ゲレンデ』が広がっていました。 さっそく 子どもたちは、ゲレンデを登り、《そりあそび》を始めました。 【保幼園】の『園庭の坂』でも 楽しんでもいましたが、【大杉】の『ゲレンデ』は広く、坂も長く、とてもスリル満点でした。 なかには、友だちや保育者と “二人乗り”をして 楽しむ様子も見られました。 『ゲレンデ』は、子どもたちの楽しそうな歓声であふれていました。 後半は、雪が本格的に降る場面があり、まだ冬を感じる 【大杉】でした。 楽しい《そりあそび》の後には、『食堂』で 〈カレーライス〉と〈バイキングの おかず〉で、おいしい昼食をいただきました。 卒園を前にして、楽しい時間を 子どもたちと過ごすことができました。

596-s-1.jpg596-s-2.jpg596-s-3.jpg

《エコキャップ》を 【小松市社会福祉協議会】に届けました

[2017/03/07更新]

平成29年 3月7日(火)  [コメント: 園長先生]
皆さんのご協力で、《エコキャップ》を集めています。 《エコキャップ》は、『玄関ホール』に 〈収集箱〉があります。 今年度、集まった《エコキャップ》が いっぱいなったので、昨日(=3月6日・月曜)、【小松市社会福祉協議会】へ 職員が届けてきました。 総重量は《35.12kg》でした。
集めている《エコキャップ》は、「お茶、水、ジュースなど」の “ペットボトル飲料”の《キャップ》のみで、その売却益を、発展途上国の子どもたちへの ワクチンとして贈っています。 【小松市社会福祉協議会】は その窓口の一つです。 これからも、ご理解と ご協力をお願いいたします。
尚、調味料のキャップ、ビン、缶、紙パックのキャップは 対象外です。 《キャップ》は さっと水洗いし、シールなどは、なるべく はがしてほしいとのことでした。

595-s-1.jpg

『遊戯室』に、《クライミングウォール》を設置しました

[2017/03/06更新]

平成29年 3月6日(月)  [コメント: 園長先生]
『遊戯室』の後方の壁に、《クライミングウォール (通称: ボルダリング)》を設置しました。 子どもたちに、クライミングの楽しさを味わいながら、体力をつけたり、体幹をきたえたり してもらおうと思います。 本日、【たいよう組】の子どもたちと、使用開始の「除幕式」を行いました。 さっそく 初クライミングをしました。 やったことのある子も いたようですが、これから たくさん遊んでほしいと思います。

594-s-1.jpg594-s-2.jpg594-s-3.jpg

- Topics Board -