最新ニュース

10月15日(日曜) 10時〜15時 、【こどもハッピー!サイエンス2017】 に来てください!!

[2017/10/13更新]

平成29年 10月13日(金)  [コメント: 園長先生]
『サイエンスヒルズこまつ』を会場にして、【こどもハッピー!サイエンス2017】が開催されます。 すでに“チラシ”はお配りしてあります。
 (★ 関連記事: 9/7付UP/最新ニュース = “職員のパフォーマンス” )
このイベントで、【本園の先生方】が、楽しいサイエンスショー =「水の不思議〜まほうの水〜」を披露します。 ぜひ ご参加ください。 時間は、〈午後2時 〜 午後2時20分〉です。

1016-s-1.jpg

《作品展》 【にじ組】から始まりました

[2017/10/13更新]

平成29年 10月13日(金)  [コメント: 園長先生]
今日から、【以上児】の《作品展》が始まりました。 最初は、【にじ組】からです。 登園された保護者が、お子さんをお部屋に預けた後、《作品展》を鑑賞している姿が見られました。 子どもたちのがんばりに、「わ〜、すごい!」という言葉が聞かれました。 先生方へのねぎらいの言葉もありました。 本日、『おたより』も出しましたので ご確認の上、《作品展》を ぜひご覧いただきますよう お願いいたします。

1014-s-1.jpg1014-s-2.jpg1014-s-3.jpg

『河田保育園』のお友だちが 来てくれました

[2017/10/13更新]

平成29年 10月13日(金)  [コメント: 園長先生]
今月の29日(日曜)の「国府まつり」に出演する《年長児同士の交流会》がありました。 今日は、『河田保育園』の【年長児】さんが来てくれました。 まず、『遊戯室』で 〈出会いの会〉として、挨拶と自由遊びをしました。 みんなは、すぐに うちとけ合って、慣れたようです。 「国府まつり」で、一緒に歌う 歌を練習して、今年初めての《交流会》は楽しく終えることできました。今度は、【たいよう組】が『河田保育所』に訪問する予定です。

1013-s-1.jpg1013-s-2.jpg

明日から 《作品展》が始まります

[2017/10/12更新]

平成29年 10月12日(木)  [コメント: 園長先生]
明日(=10月13日・金曜)から、【以上児】のお部屋ごとの《作品展》が始まります。 最初は、【にじ組】からです。 今日のお昼から、保育者たちが会場の『玄関ホール』で 展示作業を始めていました。 明日からのお楽しみということで、最後に〈作品展示コーナー〉には “布”がかけられていました。 【にじ組】は 「10月19日(木曜)の午前中」まで です。 ぜひ ご来園ください。
ちなみに、【ほし組】は 「10月20日(金曜)〜 10月26日(木曜)午前」まで、【たいよう組】 「10月27日(金曜)〜 11月2日(木曜)午前」まで です。 ご来園の際、または 開園時間に、ご覧ください。

1012-s-1.jpg1012-s-2.jpg

【たいよう組】の 《お泊り保育》の 〈写真展示〉 があります

[2017/10/12更新]

平成29年 10月12日(木)  [コメント: 園長先生]
8月に、『大杉みどりの里』で行なった 【たいよう組】の《お泊り保育》の写真が、明日(=10月13日・金曜)より、〈展示〉されます。 場所は、“遊戯室横”の『廊下』です。 夏の楽しそうな様子を ぜひご覧ください。 ご希望の写真の注文についても、受け付けていく予定です。 (11月2日・木曜まで 展示しております)

1011-s-1.jpg1011-s-2.jpg

《英語教室》で、「場所」を表す表現

[2017/10/12更新]

平成29年 10月12日(木)  [コメント: 園長先生]
今日の《英語教室》の【たいよう組】では、「on」「in」「under」「behind」の単語を使って 楽しんでいました。 【アレックス先生】の〈パフォーマンス〉で、単語の意味を “感覚的”に理解していました。 カードを 何かの「上」か「なか」か「下」か「後ろ」に置くと、それを見て子どもたちは、「on」「in」「under」「behind」と 〈発音〉していました。

1010-s-1.jpg1010-s-2.jpg1010-s-3.jpg

《バケツ稲》を 〈収穫〉しました

[2017/10/11更新]

平成29年 10月11日(水)  [コメント: 園長先生]
6月5日(月曜)に〈田植え〉した《バケツ稲》を、【たいよう組】が〈収穫〉しました。 ご指導していただいたのは、『JA国府支店』の【支店長】さん等の方々です。
『中庭』で育てた《バケツ稲》を、『玄関先』まで運び、まず “稲”を “ハサミ”で切り取り、更に 茎から“米”だけを取り外しました。“すり鉢”に入れて、“野球ボール”で“米”を こすると、“米”と“もみ殻”とが分かれてきます。 “ボール”で こするところに、子どもたちは興味をもったようで、かわるがわる こすっていました。最後に、“もみ殻”を吹き飛ばしました。
『JA』さんのご厚意により、このあと しっかり、“お米”にしていただいて、持って来てくださるとのことでした。 『JA国府支店』の皆様、ありがとうございました。

1009-s-1.jpg1009-s-2.jpg1009-s-3.jpg

《避難訓練》  〜 〈放水訓練〉をしました 〜

[2017/10/11更新]

平成29年 10月11日(水)  [コメント: 園長先生]
『保幼園』の“消火栓”をつかって、【保育者】が〈放水訓練〉をしました。 本園では、この時期に実施しています。
園舎には、“消火栓”が配置されています。 万一の時には、【保育者】が 消火にあたらなければなりません。 “消火栓の非常ボタン”を押して、“消火栓”を起動させて、“ホース”を引き出して〈放水訓練〉をしました。 ちなみに、本園の男子職員は、地元の【消防団員】としても活躍しています。

1008-s-1.jpg1008-s-2.jpg

《避難訓練》  〜 “救急車”に乗せてもらいました 〜

[2017/10/11更新]

平成29年 10月11日(水)  [コメント: 園長先生]
『消防署』の計らいで、“救急車”にも来てもらいました。 こちらも出動要請があれば、すぐに向かうということでした。 【救急隊】の方々の計らいで、ほとんどの子どもたちが、“救急車”の中に入れてもらいました。 更に、救急ベッドに寝かせてもらったり、聴診器をあててもらったり、運転席に座らせてもらったりした子もいました。

1007-s-1.jpg1007-s-2.jpg1007-s-3.jpg

《避難訓練》  〜 “消防車”の前で、〈記念撮影〉 〜

[2017/10/11更新]

平成29年 10月11日(水)  [コメント: 園長先生]
『消防署』の計らいで、“消防車”に来てもらいました。 もちろん 出動要請があれば、任務に向かうということでした。 “消防車”の前で、各お部屋ごとに〈記念撮影〉をしました。 「敬礼!」と声をかけると、子どもたちは カッコよく 手をかまえて、ポーズをしてくれました。 カッコよかったです。

1006-s-1.jpg1006-s-2.jpg

- Topics Board -