最新ニュース

《お雛飾り》 作品

[2018/02/23更新]

平成30年 2月23日(金)  [コメント: 園長先生]
「お雛祭り」にちなみ、『お部屋』で 《お雛飾り》を制作をしているところがあります。 作品ができて、『廊下』に飾られている 『お部屋』もあります。 ご来園の際に見つけたら、お子様と お楽しみください。

1267-s-1.jpg1267-s-2.jpg1267-s-3.jpg

【りす1組】が、『粟生児童館』へ行って来ました

[2018/02/23更新]

平成30年 2月23日(金)  [コメント: 園長先生]
【りす1組】が、《園外保育》で 能美市の『粟生児童館』へ行って来ました。 たくさんの“おもちゃ”があって、子どもたちは 気になる“おもちゃ”に、すぐに夢中になっていました。 陽が差す お天気にも恵まれ、楽しい お出かけとなりました。

1266-s-1.jpg1266-s-2.jpg1266-s-3.jpg

【国府中学校3年生】が、また来てくれました

[2018/02/23更新]

平成30年 2月23日(金)  [コメント: 園長先生]
2月15日(木曜)に続いて、別のクラスの【国府中学校の3年生】が来てくれました。 これは、中学校3年生の『家庭科の授業』=「保育」の一環です。 今回も、『家庭科の授業』で制作した、子どもたちと遊ぶためのモノを 持って来てくれた生徒もいました。
【2歳〜4歳児】までのお部屋に分かれて、中学生と 子どもたちとの交流が始まりました。 まず、【中学生】に〈自己紹介〉をしてもらいました。 本園の卒園児もいて、保育者も目を細めて見ていました。 さっそく 持ってきたモノや、園で使っている“かるた”や“おもちゃ”で 〈一緒に遊び〉始めました。 中学校3年生にとっては 受験で緊張する時期のはずですが、この時間は 子どもたちの目線に合わせて、一緒になって楽しんでいました。 最後に園長から、今日 来てくれたことへの感謝の言葉と、これからの大切な時間を頑張ってほしいと エールを贈り、生徒たちは 中学校に帰っていきました。

1265-s-1.jpg1265-s-2.jpg1265-s-3.jpg

『新しい本』の 《貸し出し準備》が進んでいます

[2018/02/22更新]

平成30年 2月22日(木)  [コメント: 園長先生]
今年度、『新しく購入した本』の《貸し出し準備》が進んでいます。 お手伝いして頂いているのは、【図書ボランティア】の皆さんです。 先日(=2月19日・月曜)は、午後の半日をかけて、〈登録作業〉をしていただきました。 今回は、〈バーコード貼りの作業〉が行われました。 これも、こまごまとした作業です。 「子どもたちに、早く 『新しい絵本』に会わせてあげたい…」という願いが伝わってきます。 感謝です。

1264-s-1.jpg1264-s-2.jpg

【たいよう組】の《英語教室》 「時間・時計」・・

[2018/02/22更新]

平成30年 2月22日(木)  [コメント: 園長先生]
【たいよう組】の《英語教室》がありました。 今日は、【アレックス先生】と【みやこ先生】でした。 《教室》の始まりに、「何歳ですか?」「私は○歳です…」を表現する場面があります。 子どもたちは今、自分が何歳であるかを しっかり英語で表現できます。 《教室》の後半には、みんなで 〈時計を表すゲーム〉をしました。 「何時」を、長い針と短い針で表現するものです。 “時計の数字”を担当する子、“針”を担当する子に分かれて、時間を表示しました。 『時計のこと』、『英語の表現』の両方を分かっていなければできないことです。 積み重ねのすごさを、毎回 感じます。

1263-s-1.jpg1263-s-2.jpg1263-s-3.jpg

【ほし組】が、《味噌づくり》 〜仕込み 編〜

[2018/02/22更新]

平成30年 2月22日(木)  [コメント: 園長先生]
【ほし組】が、2月21日(水曜)に、《手づくり味噌》の「仕込み」をしました。 今週(=19日・月曜、20日・火曜) 手がけてきた 第三弾の「《味噌づくり》のための 大豆をつぶし、米麹と塩をまぶして漬け込む作業」をしました。 この作業には、【おじいちゃん】と【おばあちゃん】のお手伝いをお願いし、〈12名〉の方が参加してくれました。 湯がいた大豆をミンチにしたり、手でつぶしたりしてから、米麹と塩をまぶして、しっかり なじませてから、『桶』に漬け込みました。 今年の秋の 《お芋パーティ》の時、〈豚汁〉に使う予定です。 きっと、“味わい深い味噌”になっていることでしょうね。

1262-s-1.jpg1262-s-2.jpg1262-s-3.jpg

《卒園DVD》の制作 〈一人一人のインタビュー〉を収録

[2018/02/21更新]

平成30年 2月21日(水)  [コメント: 園長先生]
【たいよう組】の《卒園DVD 制作》のなかの、〈一人一人のインタビュー〉を収録しました。 『保健室』を撮影会場にして、一人一人が “カメラ”の前に立って、「名前」と「大きくなったらなりたいもの」「好きな遊び」をお話しました。 最後に、〈決めのポーズ〉をとって終了です。 このDVDは、園での行事と合わせて編集され、《卒園式》の時に 〈卒園記念〉として贈られます。

1261-s-1.jpg1261-s-2.jpg1261-s-3.jpg

《避難訓練/2月》 〜先生 編〜

[2018/02/21更新]

平成30年 2月21日(水)  [コメント: 園長先生]
《避難訓練》では、職員は、「職員としての訓練でもある」という認識で 参加し行動しています。 〈放送担当〉も毎回変わります。 子どもを誘導するときは、先頭と最後に しっかりつきます。 避難場所に着くと 子どもたちを座らせて、報告担当者が〈避難結果報告〉をします。 全員が避難したことを 園長に報告した後、園長の話、指導内容の説明・確認を実施しています。

1260-s-1.jpg1260-s-2.jpg1260-s-3.jpg

《避難訓練/2月》 〜子どもたち 編〜

[2018/02/21更新]

平成30年 2月21日(水)  [コメント: 園長先生]
今日、毎月行なっている《避難訓練》がありました。 〈近所に雷が落ちた、まだ雷がありそう〉という想定で行ないました。 「近くに雷が落ちました。 まだ続きそうです…」「先生の近くに集まりましょう…」「遊戯室に避難しましょう…」と放送が流れて、子どもたちは 先生の誘導で行動しました。 毎月の《避難訓練》で、子どもたちは大事なことであることや、静かに行動することを、しっかりわかっています。
今日は、園長より「雷が鳴ったら、お家に入ろう。 車に乗っていたら、そのままでいよう…」ということと、「雪が溶け始めたら、屋根の下や、川の近くでは遊ばない…」というお話をしたあと、『DVD』を見て、大事なことを おさらいしました。

1259-s-1.jpg1259-s-2.jpg1259-s-3.jpg

【ほし組】が、《味噌づくり》 〜つくり方講座 編〜

[2018/02/20更新]

平成30年 2月20日(火)  [コメント: 園長先生]
【ほし組】で取り組んでいる《味噌づくり》
昨日(=2月19日・月曜)に続き、第二弾として、「味噌のつくり方」と、「ゆでた大豆をミンチにする器具の取り扱いについて」の説明をしました。 保育者がホワイトボードで、味噌のつくり方を説明したり、米麹(コメコウジ)を見せたり、ミンチする器具の取り扱い方について、お話ししました。 次は、いよいよ実際に作業をします。

1258-s-1.jpg1258-s-2.jpg1258-s-3.jpg

- Topics Board -